単身パック 安い

単身者に人気、京都の魅力とは?

単身引越しお得情報

 

某業者の単身引越し(パック)利用者に住みたい場所を聞いたところ、京都府京都市が一位になりました。

 

そこで、今回は京都府京都市の魅力を三人の方に語って頂きました!

 

 

平地で夏は暑いけれど、日本ならではの風情があり、落ち着いてるイメージがあるから。

 

また、和食が好きなので、美味しいお店がたくさんありそうで、毎日が楽しんで過ごせそうです。

 

街並みも、高いビルばかり普段みているせいか、二階建てくらいのお家が並んでいる風景は見ていて落ち着きます。

 

個人的に、和装にも興味があるので、そういう服装をしていても自然と馴染むのも趣きがあります。

 

季節ごとにいろんな顔を持っているのも京都ならではのような気がします。

 

寒いのが苦手なので、北海道は住みたくないです。

 

食べ物は新鮮で美味しいとは思いますが、環境的に大変そうで、テレビでも毎年雪かきに追われているイメージがあります。

 

力にはあまり自信がないので尚更住むのは躊躇します。

 

旅行などに行く分にはいいかなとは思います。

 

また、光熱費も結構かかると思うので、それなりの収入がないと結構きつそう。

 

また車もないと行動範囲も大変な感じがします。

 

寒い地域なりの良さもあると思いますが、私には向かない土地かなと思います。

 

私は京都へ行った事がないのですが、歴史が好きで、テレビや雑誌で京都の町を紹介しているとワクワクして見入ってしまうほど好きな所です。

 

自然もあり、昔ながらの風景もあり、歴史もあり、時間がゆったりと流れる空間…。

 

お料理も昔ながらの味が濃くなく身体に良さそうな物ばかりで、身体の中からも、身体で感じる事柄も、とっても自分を成長させてくれる、そんな素敵な体験ができるのではないかと思っているので、是非 住んでみたいとおもいました。

 

私は北海道に住んでいるので、何かと東京の街中のように、人がたくさんいて、排気量が多い所にはどうしても住めないなと思っています。

 

遊びに行くには、何でもあって便利だし、最先端で情報の発信点で文句のないところだと思うのですが、住むのとは少し違いような気がしました。

 

私が人付き合いが好きな所もあるかもしれませんが、隣にどんな人が住んでるかわからないような、あったかみのないような感じの場所には住みたくないなと思いました。

 

日本の中でも人気のある京都に住んでみたいから。

 

歴史ある京都の中でも、市内中心部でかつ、住宅地が多い場所が上京区だから。

 

目立った観光地はないが、その分観光客なども少ないので、静かに過ごせそう。

 

もちろん観光地にはバス1本で行くことができるし、スーパーや商店街も近くにあって便利だと思う。

 

京都市内は盆地で下京区?上京区辺りまでは急な坂道がほとんどないので、自転車でどこにでも行くことができるから。

 

京都のビジネス街である、烏丸通や京都駅まで近いので。

 

騒がしいところには住みたくない。

 

いくら観光地が近くて趣があったとしても、観光で行くのと実際に住むのでは異なると思うから。

 

車で渋滞している道やバスが混んだり、観光客が夜遅くでも歩いていることは、安全面でも不安があるし精神的にもストレスが溜まる。

 

観光地だけではなく、パチンコ屋さんや、ゲームセンターが近くにあるところには住みたくない。

 

同じように騒々しいし、ネオンの明かりがあまり治安が良くないかのような印象を醸し出しているので。

 

生活する場所は、ホッと一息つくことのできる落ち着ける場所が良い。

単身パック依頼者必見・引越し時に注意すること+失敗談

 

下に見られた引越しになってしまいました

 

大手の単身引越しをした時の話しです。

 

結果から言うと、知識が少ない段階で引越しをしたので色々足元を見られた内容です。

 

某業者は、それなりに有名ですが、料金がとにかく高かったです。

 

3月下旬、単身引っ越しで荷物は少なめ、距離は徒歩30秒のところで11万円でした。

 

繁忙期なのは分かりますが、あまりにも高い。

 

今思えば、初めての引越しでよく分かっておらず、足元を見られてたのかな、と感じます。

 

とにかく、作業は素早かったです。

 

エレベーター無しの4階のお部屋への引越しだったのですが、汗だくになりながらやってくださいました。

 

近距離の割に高い料金だったのですが、これだけ一生懸命素早くやってくれるのならいっか、と思ってしまうほどでした。

 

困ったのは、午後の引越し予定だったのですが、前日に「午前中にしてくれませんか」と言われたことです。

 

前日のその時点で荷造りがまだ終わっていなかったので、当日の午前中に続きをやるつもりでした。

 

その旨を伝えても、「キャンセルが出てしまって、午前中空いたので。」と向こうの都合で押し切られてしまいました。

 

そのため、当日午前中までに段ボールに詰め切れなかったものは、後日自分で運びました。

 

余裕を持って荷造りをしなかった私が悪いのですが、前日に時間を大幅に変えられるのはどうかと思いました。

 

良い所もありましたが、全体を通すとスッキリしない引越しでした。

 

足元を見られてたり、軽視されてたのかなという不快感も残ってしまったので…。

 

次回引越しをする際はもっと勉強して意見を言えるようにしたいと思います。

 

 

 

単身引越しお得情報

また、本題とはずれますが、引っ越すならここ!な拘りがあると引越し地選択の失敗が格段に減るかと思います。

 

東急田園都市線、三軒茶屋駅が理想ですね。

 

渋谷から急行、準急で一駅、各駅でも二駅という交通の便の良いまちです。

 

ローカルな世田谷線もあるので行動範囲は広がりそうです。

 

24時間営業のスーパーやお店、ジムなどもあり、時間に縛られないで生活を楽しめそうな感じがします。

 

センスの良いおしゃれなお店なども多く、雑貨屋さんやファッションの買い物もできるし、美味しいお店や値段が安くて美味い飲み屋も多いイメージ。

 

一歩道を入れば静かだし、全部がガヤガヤしていないのも良いと思います。

 

若い人も多いけど、昔から住んでいる年配の方も多いのでバランスがとれている街なので住みやすそうだと思います。

 

逆に、駅の周りにに何も無い街は不便そうで住みたくはありませんのでそういう雰囲気の所は避けるようにしています。

 

スーパーやレンタルビデオ店、コンビニ、カフェなどが程良くある街がいいです。

 

逆にガヤガヤし過ぎて治安の悪そうな都会(渋谷・新宿とか)は住みたくありません。

 

道路がタバコの吸殻だらけとか、ゴミが落ちてるとか、住んでいる人が穏やかで、セカセカしすぎていない雰囲気の街が良いです。

 

都会に近いけど住む場所は静かな方が良いので、バランスのとれたちょうど良い街に住みたいです。

 

一人暮らしにインタビューしたオススメの引越し先

 

JR総武線津田沼駅

電車で東京まで30分の好アクセスでありながら、房総半島へレジャーへ行くにも便利。

 

JR線と京成線の乗継も便利。

 

最終電車も24時20分津田沼駅着と飲み会などあっても安心。

 

津田沼駅徒歩圏内にイオンやモリシア、パルコなどファミリーでの買い物も充実。

 

徒歩で日常の買い物がなんでも済ませることができる。

 

海浜幕張や南船橋にも近いので、コストコやららぽーと、イオン幕張新都心、アウトレットモールにも気軽に行ける。

 

また花輪IC、谷津船橋ICからも近いので車での外出も苦にならない。

 

駅から徒歩圏内でない地域は住みたくない。

 

駅?自宅間をバスを利用せざるを得ないような地域だと、飲み会などで帰りが遅くなるとバスの運行が終了するのが早いので、タクシーを利用せざるを得なくなる。

 

タクシーの台数も少ないので、拾うのも一苦労。

 

買い物をするにも車で行かねばならないと、ちょこっと足りないものを買うにも一苦労。

 

コンビニも徒歩で行けない。

 

ジュースやタバコを買うにも一苦労。

 

動きに小回りが利かない。

 

車社会の地域には住みたくない。

 

 

阪急神戸線西宮駅

駅前に阪急百貨店とモールがあるので、買い物するにも暇を潰すにも良いと思います。

 

西宮阪急百貨店内に、無料で利用できる小さな図書館もあり、子供連れのためのカフェもあり、小さな子供がいる方には特に重宝するのではないかと思います。

 

再開発地域で、駅前の街並みは綺麗で、駅に近いマンションも沢山建っています。

 

住むならやはり綺麗な街並みの方が良いです。

大阪まで出るのも神戸に出るのも、どちらにも出やすいので、便利な場所なので住んでみたいと思います。

 

駅がない、バス停がなくて、車がないと生活できないような交通の不便なところには住みたくないです。

 

保育施設や小学校、中学校がないと、子育てできない地域なので住む場所としては選べません。

 

病院や小児科、産婦人科がないのも困ります。

 

柄の悪い中高生がたむろしているような地域も子育てしていくのが怖いので選びません。

 

ジャスコなどのショッピングモールやスーパーがないと生活に不便なので、食品が手に入りにくい場所は避けます。

 

 

田園都市線用賀駅

 

単身引越しお得情報

以前住んでいて、とても住み心地が良かった。

 

駅前には大きなスーパーだけでなく、商店街が栄えており、住宅街の中に農園が多くあり、野菜の直売所がいくつかあり、暮らしやすい。

 

電車に乗れば、渋谷まですぐだし、二子玉川も近くて便利。

 

砧公園や馬事公苑など大きな公園がたくさんある。

 

砧公園は世田谷美術館もある。

 

馬事公苑の近くには夜遅くまでやっている蔦屋書店とスタバがあり、オープンテラスもあり気持ちが良い。

 

馬事公苑も馬を見てのんびりするのに、とても良い。

 

渋谷や新宿など、ごみごみしたところには住みたくないです。

 

風俗街やパチンコ街など、街を歩いていて楽しくない。

 

あとは、街自体は好きだけど、駅前が好きでないのが、三軒茶屋や駒澤大学・池尻大橋など。

 

駅を降りて外に出たときに、高速道路の高架があるとげんなりします。

 

街が暗く見えてしまう。

 

美味しい個人のレストランやパン屋がない街も住みたくないです。

 

チェーン店ばかりの街は、そこである必要がないと感じてしまい、あまり好きではないです。